ノンエーに合う化粧水は?

   

ノンエー石鹸で洗顔をした後に使用する化粧水は、どんな物でもよいのでしょうか?

 

せっかくニキビに効果のある石鹸で洗顔をする

 

ノンエーの効果は?

ノンエー石鹸はニキビ専用洗顔石鹸ですが、具体的にニキビにどう働きかけてくれるのでしょうか。

 

まず、ノンエーは思春期ニキビや大人ニキビ、白ニキビ、赤ニキビといった様々なタイプのニキビに対して使用することができます。炎症を起こしたニキビにも、ノンエーに含まれるグリチルリチン酸カリウムの成分により消炎作用があるため使用が可能です。

 

ニキビができる原因には色々とありますが、大きな理由が栓のされてしまった毛穴内部に皮脂が溜まってしまうことによることが多いです。

 

ニキビを予防するには、まず毛穴に栓をされる原因を取り去ることが必要です。

 

その栓となる元が剥がれかけた余分な角質、また毛穴内部に固まってしまっている皮脂です。

 

肌と同じ弱酸性で作られている石鹸が多い中、ノンエーはこれらの余分な皮脂や角質を溶かし出す弱アルカリ性で作られています。他のニキビ用洗顔石鹸によくありがちな、肌に残りやすい界面活性剤を使用せずに、高い洗浄力で余分な物質をキレイに除去し、毛穴に栓ができるのを予防してくれます。

 

また、洗浄力が高いだけでなく、ヒアルロン酸やうるおい成分であるリピジュアが含まれているため、洗った後は乾燥せずにさっぱりとそして、しっとりとしています。

 

 ノンエーと相性の良い化粧水は何?

ニキビを少しでも早く治し、そして再発を予防するには、洗顔、保水、保湿の3つの工程が大切です。これらを一つでも欠かすと、ニキビはなかなか良くなってくれません。

 

この中の補水の役割を担うのが、化粧水をつけることということです。

 

ノンエー石鹸には保湿効果のある成分が配合されているとは言っても、それだけでは十分ではありません。あくまで洗浄力メインの石鹸です。

 

この肌の補水をしてくれる化粧水ですが、どのような化粧水を選べば良いのでしょうか。

 

化粧水と言っても、たくさんの化粧水が世の中には存在しますが、特にノンエー石けんとの相性が良いのは、やはり同じプライマリー製品であるノンエーローションと言えます。

 

開発の段階で、ノンエー石鹸との使用を前提に作られていますので、相性は抜群です。

 

このローションはお肌と同じ弱酸性で作られているため、肌にスーッと馴染んで、乾燥を防いでくれます。

 

それだけでなく、ノンエーローションには、ヒルベリー葉エキス、ワイルドタイムエキスが配合されているため、お肌に悪い影響を及ぼす活性酸素を除去してくれる作用があります。

 

また、アミノカプロン酸やグリチルリチン酸などの成分も配合されていますので、抗菌・消炎作用にも優れています。

 

潤い成分に関しては、コラーゲンや甘草エキス、ビタミンC誘導体などの安全な肌に潤いを与えてくれる成分が含まれていますので、ノンエー石鹸使用後の肌にみずみずしさを与えてくれます。

 

これらの効果から、ニキビに直接働きかけ、お肌のコンディションを整えてくれるのですね。

 

ノンエーローションは、同じプライマリー製品の中でも大変人気にあるリフレッシャーローションという製品の効果をそのままに、更にニキビ用に改良されています。

 

ノンエー石鹸を購入すると購入特典でお試しサイズのものがついてきますので、試してみると効果がより分かるでしょう。

 

また、次にノンエー石鹸と相性の良い化粧水としてリプロスキンという商品が挙げられます。

 

この化粧水はうるおい成分の浸透力が高く、ニキビ跡に効果がある化粧水です。

 

肌の奥まで潤い成分が浸透してくれることで、肌細胞が柔らかくなり、ニキビができにくい肌にしてくれる効果もあります。

 

アヤナスRCローションもノンエー石鹸と相性が良いと言われています。

 

この化粧水はニキビに対して働きかけてくれるだけでなく、しわやほうれい線を消すアンチエイジング効果もあることで人気があります。

 

ノンエー口コミはこちら

 - 未分類